2006年09月12日

今日中に!

急ですが、アキ本日正式決定としました。

お姉ちゃんとはすっかり仲良しになって
アキはやんちゃっぷりに怒られることもあるようですが
お姉ちゃんがアキを舐めてくれたり
面倒もみてくれるようになったとのことです。

お姉ちゃんの声枯れはまだ治りきっていませんが
我が家の先住猫にもあった症状で、今はみんな治っていますし
この、仲のよさそうな姿をみたら心配するほどの
ストレスはないだろうと思えました。

お姉ちゃんのしっぽは長いのね〜。

TS320116_025.jpg


相変わらずこんな格好で寝て。。。

060905_2130~01.jpg


美人のお姉ちゃんと並んだら、ちょっと負けてるかな?

060912_2225~01001.jpg


何もそんなに急がなくても、とも思うのですが
今日と思ったのは”友引”だからです。
優しいパパ、ママを待っているたくさんの保護っこたちに
アキと同じ幸せが訪れますように。
アキ、そのパワーでみんなを引っ張ってあげてね。

bannar.jpg



アキを応援してくださった皆さん
本当にありがとうございました。
後半には私自身の事情もあってブログの更新、コメントへの返事など
おろそかになってしまって申し訳ありませんでした。
感じたこと、考えたことたくさんあって今ここで全ては語れませんが
「人がつながっている」ということはすごいことだと思いました。
これをきっかけに出会えたご縁を、これからも大切にしていきたいと
考えています。

「アキの毎日」は本日で終了とし、今後は元のブログに戻ります。

banner.gif


至らない部分も多くありますが、今後もよろしくお願いいたします。

ニックネーム かわぴー at 23:19| Comment(251) | TrackBack(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

お姉ちゃん受難

順調に馴染んでいるようなので、このまま正式決定と
考えていたのですが、先住猫さんが大変なようなので
もう少し様子を見ることにしました。

うちにいたときもそうだったのですが、アキはとにかく
お姉ちゃんに飛び掛る。
全身で遊ぼう!!という誘いなわけですが
うちには相手が3匹いたけれど、それを1人で受け止める
お姉ちゃんは大変だろうと思います。
そのストレスがあったのか声が枯れてしまったそうなんです。

先住猫さんが体調を崩してしまっては本末転倒なので
もうしばらくお試し生活とします。
ニックネーム かわぴー at 12:16| Comment(8) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

迷場面集!

なんとなくブログに載せそびれたあんな場面こんな場面。

まだ、おにいちゃん、おねえちゃんが距離をおいていたころ
お友達のぬいぐるみと遊んでます。
ペロッと出した舌が可愛いです。

DSCF1269_020.JPG

一応、このぬいぐるみはお嫁入り道具として
もって行きましたが、必要ないでしょうね。


しゅんのおにいちゃんはアキに興味があるのに
なかなか近寄ることができなくて。。。

あき&しゅん.jpg


眠っているアキの笑顔のわけはやまとおにいちゃんだったのかも!?

DSCF2021_020.JPG


しゅんのおにいちゃん、あかねのおねえちゃんとも
仲良くなって大暴れした後。
見え難いですが、アキの向こうにおねえちゃんもいます。

060804_1219~01.jpg


そして、里親さん宅で美人のお姉ちゃんと。
こんなに近くまで寄り添えるようになりました。

TS320116_025.jpg


ニックネーム かわぴー at 20:47| Comment(6) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

サヨウナラッ!!

アキは走り去っていきました。




アルミホイルボールを追いかけて。。。
我が家で最後のムービーです。

週末に里親さんへアキをお届けしてきました。
1時間半近いドライブ中、アキはずっと鳴き続け
声が枯れてしまうほど。
しかし、到着したとたん本領を発揮します。
先住猫のお姉さんはとっても美人さん。
アキが最初にしたことは、お姉ちゃんへの挨拶でした。
残念ながら見逃したのですが、突進して行ったそうです。
お姉ちゃんはびっくり仰天、しますよね。
ずっと低くうなりながら、近づけばシャーッ!

しかし、そんなことでめげるアキではないのです。
部屋中を自由に歩き回って探検。
見たことのないじゃらしで遊んでもらったり

DSCF2175_020.JPG

爪とぎを見つければ自分のもののような顔で爪を研ぐ。
更にはカマクラタイプのベッドにもぐりこんでしまう。。。

DSCF2193_020.JPG

それはお姉ちゃん怒るでしょ。

涙涙のお別れになるかと思っていましたが
あまりにアキが自然にすごしているので、
アキの幸せが見えた気がして、笑顔でお別れしてきました。

そして夜になって里親さんから送られてきた写真。
ここまでリラックスされると、保護ママはちょっと寂しいかも(;_;)

060902_2117~01.jpg
ニックネーム かわぴー at 21:42| Comment(12) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする